鍼灸

DSCN0464

「東洋医学って興味ありますか?」

 

うちのお店でも、初めてのお客様に聴くことがあります。

ちょっと漠然とした質問ですが。。。

 

もともと関心がある方も結構いらっしゃいます。

みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

東洋医学といえば、最近は漢方薬が女性を中心に支持され認知度が高くなってきているように感じます。

そういう私も、以前は漢方薬を扱う仕事をしていました。

 

その漢方薬と同じ東洋医学をベースにしているものに鍼灸(はりとおきゅう)があります。

 

東洋医学の中にある、「心身一如」という言葉。

これは、「こころとからだはつながっている」というとらえ方です。

 

鍼灸はこの考え方にもとづいて、全身にある経穴(つぼ)などにはりやおきゅうをすることでバランスを整えます。

イメージ、「はりって痛そう&おきゅうって熱そう」って思われるかもしれませんが、とても心地良いですよ。

お店によっていろいろあるかもですが。。。

 

うちのお店では鍼灸治療やカウンセリングを行う際に大切にしていることがあります。

 

それはひとをみるときに、こころだけ・からだだけというのではなく、どちらにも目を配ること。

表面だけでなく、ひとの根本を大事にすること。

すると、いろんな効果が生まれてきます。

 

鍼灸ってちょっと不思議。

そして、とてもこころとからだにやさしいもの。

ぜひ一度、鍼灸の世界に触れてみて下さい。


[大阪市中央区上本町 谷町六丁目 自律神経 鍼灸心理 藤治療院 整体院]