心身症ってどんなの? [大阪市中央区上本町 谷町六丁目 自律神経 鍼灸心理 藤治療院 整体院]

 

いつからか、気になる症状が出てきた。

 

「なんだか最近動悸を自覚する」

「手や足が震える」

「筋肉がピクピク動く」

などなど。

 

上記は一例ですが、共通するのは以前は自覚しなかった症状が継続していること。

そして、その原因がストレスであること。

心身症は、全身に様々なかたちで症状を引き起こします。

 

人生みんな山あり谷あり、大きな節目があると思います。

そんな節目で頑張りすぎたり、節目にしてしまったり。

そんなときは「主観」と「客観」、そのバランスが大切になります。

 

自律神経の乱れが長期間に渡ると、はっきりとした自覚症状がからだに現れます。

それが心身症の状態といえます。

 

こころやからだの変化気付いたら、早めに少し立ち止まる。

これからの自分のために、一度ゆっくりこころとからだに向き合ってみると色々見えてくるものがあります。

 

[大阪市中央区上本町 谷町六丁目 自律神経 鍼灸心理 藤治療院 整体院]