碇(いかり) [大阪市中央区上本町 谷町六丁目 自律神経 鍼灸心理 藤治療院 整体院]

 

ものの値段には標準価格というものがありますね。

これを碇を下した点として「アンカー」と呼び、固定された一つの基準となります。

人はこの「アンカー」に自然とひっぱられます。

内容を精査する前に、脳はその価格を妥当な価値として認識しちゃいます。

その方が脳は楽なもんで・・・。

 

それで標準価格から大幅に値下げられたら、あまり疑いなく「めっちゃお買い得!!」となるわけです。

売り手も商売ですし、購買意欲をあおるのに常にお買い得セールをやるのも一つの方法です。

 

ただ、最近はデフレだ値下げ競争だと本来の価値のわかりにくいものが多いように感じます。

ものの価値に見合ったサービスを適正な価格でしっかり提供していくことがとても大切だと思っています。

 

でもお世話になった方への定期的なプレゼントはすてきなことですね。

藤治療院もお客様にとってしっかり価値のあるものと感じていただけるように努めていきます。


[大阪市中央区上本町 谷町六丁目 自律神経 鍼灸心理 藤治療院 整体院]